女性をナカイキさせるのはまずは膣開発することが第一です。

膣開発法は人気セクシー女優の北条麻妃さんが教える女性器を開発し膣でイカせる方法を伝授してくれる動画教材です。

 

膣開発法女性を膣内開発しナカイキさせる手順

 

販売者の長寺さんはこの膣開発法教材を販売するとき、中高年の夫婦、またはカップルを想定していたみたいです。

 

女性を膣内で中イキさせることで得られるメリットについて

 

女性を膣内でオーガズムへ導けるようになるとこのようなメリットが享受可能

ナカイキは特殊な感覚があります。そのため、女性があなたとのセックスがしたくてたまらなくなります。
中でイクというこれまでにない体験をすることで男女関係が劇的に改善されるかもしれません。
膣内オーガズムというごほうび欲しさに女性があなたに従順になってしまい、いろいろな性的願望が実現可能です。
ナカイキの独特な快感のいわば中毒状態に陥ってしまうので男から誘わなくても女性から求められます。
男としての最高の自信と優越感が実感できます。

 

膣内開発され膣内オーガズムへ達したときの女性の状態

ナカイキ(膣内オーガズム)だけのとても強いオーガズムによってつもとはまったく違う反応が見られる
膣内性感帯が敏感になり感度が極限まで高まることによって、ほんの少しの軽い愛撫程度でも、悶え続けてしまう
快感で理性が薄れるため、いつもだったら嫌がるような変態プレイにもOKしてしまう。
何度も繰り返すオーガズムに達するため、女性自ら腰を振りだしてしまう

 

Gスポットやポルチオ刺激が膣内開発ではありません

膣開発法
膣内にはポルチオ性感帯やGスポット、そして秘密の性感帯という2つの性感帯が存在します。
ネットの情報やAVなどを参考にして特にGスポットの性感帯を刺激しまくってる人は多いです。
適当な知識でのGスポット刺激は、残念ながらやめたほうがいいですよ。
効果出てないのではないですか?Gスポットはクリトリス並みに敏感ではありませんから、通常の方法では反応がよくないはずです。
膣内開発にはつながらない行為です。
テクニックは正しい方法であっても正しい手順で行わないと意味がないわけなのですね。
かなり前の段階から膣開発は始まってるわけです。
その前の段階を抜いてやったよしても逆効果になってしまうことすらあります。
北条さんの膣開発法で正しいテクニックと手順を学んでみてください。

 

膣開発法正しい膣内開発の手順

 

愛撫や挿入に長い時間をかけていけばいつしか膣内開発される?

愛撫が重要だって聞くから愛撫にめちゃ時間をかけて、満足してたりするわけですが、ただ時間かければいいってものではないです。
それと、ピストン時間が長ければいい、ゆっくりだったらそれでいというおも間違いです。
挿入時間を長くしたり、角度をかえながらピストンをするといったセックスをしていればいつか開発されてナカイキするなんてことはありません。
男性は、女性の喘ぎ声や「気持ちいい」という好反応があると、そのテクニックを繰り返す傾向にあります。
「これを続けていけば快感なのだから、じきに膣内でもイクだろう」という思い込みで続けているわけです。
しかし、これは逆効果なのです。
女性が気持ちよくもないときに感じたフリやイッたフリをしないと間がもたないし彼氏に悪いかなと考え気持ちは実はしらけてしまったりしているのです。
この気持ちのフェイドアウトは厳禁です。
膣内開発にはかける時間が問題ではないのです。

 

北条麻妃が教える女性器を開発し膣でイカせる方法(膣開発法動画教材)の内容

膣開発法の中身について一部紹介させていただきます。

 

3つのGスポット開発法

Gスポットの位置をただ押しているだけでは女性は実際には感じません。
ここでは膣内でイカせられる手順と3つの開発法をくわしく解説しています。
今まで失敗してきた人もその原因がはっきり分かるでしょう。
複数の刺激でさらに気分を盛り上げるためのテクニックも網羅しています。
この方法は、たとえ感じにくいと思わせるような女性であってもほんの数秒で激変するテクニックですのでぜひ試してみてください。

 

新種のGスポット開発法

Gスポットでの性感がクリトリス並に敏感になったとしたらどうなると思いますか?
それを実現するのがこの方法です。
指使いが慣れてくると場合によっては潮吹きをすることもあります。
強力で非常に効果的な方法ですが決して難しくはありません。
順番どおりに実践してその威力をぜひその目で確認してください。

 

禁断の膣壁開発法とは

連続絶頂を自分の手で叶えたいとは思いませんか?
この方法は膣壁へのアプローチによって膣全体の性感を高めると同時に、女性の性的興奮を心理面からも盛り上げる方法です。
最終的に連続オーガズムを与える重要なファクターでもあります。
わずかに残っている理性がどんどん薄れるとともに、強烈な膣内の快感に襲われます。
経験したことのない種類の快感に、女性が一瞬恐怖を感じることもあるほどです。

 

膣開発法膣内開発法の公式動画の入手はこちら